データアカデミー

補助金 終了

  • ICTを活用する

データアカデミーとは

自治体職員向けデータ活用スキル向上の講座で、自治体職員自身がデータを活用して政策立案や業務遂行を行うことで、今後、自治体業務が変わっていくことが期待されます。セミナーでは、ワークショップ形式でそれぞれの業務の課題をヒアリングし、それに対しての必要なデータ把握や、業務フローを分析するなど実戦形式のカリキュラムになっています。

また、翌日の9/22から2日間、「Code for Japan Summit 2018」が開催されます。

Code for Japan Summit 2018

一覧へ戻る