360度 8K VR ライブ映像配信・視聴システムを活用した 5G 実証実験のご報告

2018年09月19日 お知らせ

  • ICTを提案する
  • ICTを活用する
  • 新潟市に進出する

2018年9月16日(日)に開催された日本最大級のダンスフェスティバル「にいがた総おどり」にて、株式会社NTTドコモは、第5世代移動通信方式(以下、5G)による 8K VR 映像伝送の実証実験を、新潟市の実証実験事業の一環として実施しました。

当日は、カメラで撮影した「にいがた総おどり」の映像を、リアルタイムに8K全天周映像に合成・圧縮処理して5Gで無線伝送し、会場内特設ブースのヘッドマウントディスプレイにライブ配信しました。また、新潟市の株式会社アクアデザインアマノの特別協力のもと、ネイチャーアクアリウム・ギャラリーとアクアリウムの水槽内を事前に8K全天周で撮影し、こちらも5Gにより会場内特設ブースへ配信しました。

配信された映像は、ご来場の皆様にご覧いただいたほか、篠田市長も会場を訪れ映像を視聴しました。

一覧へ戻る